けっこう名の知れた会社ですが
年収は下がる一方です。。

会社の給料だけに依存しない人生を選びます!

私は現在33歳の独身オトコです。けっこう名の知れたそこそこ規模の会社に勤めていますが、今の悩みは年収が下がったことですね。

数年前に「これから伸びる会社」とまで世間では言われていた会社なのですが、どうやら戦略を間違えたらしく、業界1位の会社との差は縮まるどころか開くばかり・・・。その結果、社員の年収が下がることになったのです(´□`。)

30代前半で年収が下がるってホント辛いです。。普通ならこれからどんどん給料がアップして、年収も増えていくはずですからね。

一時は転職も考えたのですが、転職者の6割は年収が下がっているという現実を知って、やっぱり思いとどまりました。現実は自分が思っているより厳しいようです・・・。

年収が下がるということは、月々の給料が減って手取り額も少なくなるということです。

元々、給料が特別に高かったわけではないので、正直、お金に余裕がなくて困っています(ノ△・。)

30代にもなって貯金もあまりありませんし、手取りが少ないので貯金も増えません。。

そこで思い切って、休日の日に居酒屋でアルバイトをすることにしたんです。1日3時間ほどを週2回です。

休みがなくなって体力的にしんどいのですが、別に彼女もいないし、友達もあまりいないので、休日はダラダラしていたり、趣味のサーフィンをするくらいでしたから。

私が以下の3つのバイト探し情報サイトに登録して、バイトを探しました。

  • バイトル・・・仕事件数7万件以上!
  • ジョブセンス・・・仕事件数8万件以上、バイトが決まればお祝い金をもらえる!

同じ職場でもバイト探し情報サイトによって時給が微妙に違うこともあるので、3つとも登録して一番時給が高いところで申込むのがいいみたいですね。

居酒屋を選んだ理由なのですが、「夕方以降だけでいいから」と「まかないを食べられるので食費を節約できるから」の2つからです。

ただ、実際にバイトしてみて思ったのは、居酒屋バイトは女の子との出会いがたくさんあるという点が一番大きいですね(*^_^*)

フリーターでウェイトレスとして働いている20代前半の女の子がけっこういるんです。

私はそのうちの一人とすごく仲良くなり、バイト以外でも会うようになっていたら、いつの間にか付き合うことになりました(^_^)

手取り額が増えただけでなく、彼女まで手に入れることができたのです!

デート代が足りない時はカードローンで借りています。

居酒屋バイトで知り合った彼女と付き合い始めた時は、デート代が足りなかったことが何度かありましたね。。

一応、10歳くらい年上なんで、割り勘とかカッコ悪いんで、食事代とかホテル代とかもちろん私持ちでした。

元々、年収が下がって、給料が減っていたので、手持ちの資金は少ない状態だったので、すぐにお金がなくなっちゃいました。。恋は盲目ってやつですね(;^_^A

デート代が足りない時はカードローンで3万円ほど借りていましたね。

3万円借りても30日後に返済すれば利息は443円と低いですからね。

30000(借りた金額) ✕ 0.18(実質年率) ÷ 365(日) ✕ 30(借りた日数) = 443.835...

私はよくプロミスにお世話になっていますが、ここでは審査や振込までのスピードが早いと評判のカードローンを紹介します!

1位
プロミス

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% ポイントサービス登録(無料)で30日間無利息
平日14時までにWEB契約完了で当日振込
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
女性なら
プロミス女性専用キャッシング

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 女性オペレーターが対応。他の条件は上で紹介したプロミスと同じ。 パートやアルバイトの方もお申込みができます。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
2位
アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
4.7〜18.0% 5項目の入力で借り入れ可能か診断する3秒診断。即日振込も可能 主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
3位
モビット

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
4.8〜18.0% 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分

自宅でできる副業も考えましたが・・・

実は、年収が下がると知った時に最初に考えたのは自宅でできる副業でした。アフィリエイトとかですね。

でも、知人がアフィリエイトで稼ぐ人のための塾に30万円ほど払って入塾したけど、月に数百円しか稼げていないことを知ってやめました・・・。

「自宅でパソコン1台あれば誰でもできる!」と言うと、なんだか良さそうに見えてしまいますが、誰でもできるということは、やっている人も多いわけで、それはライバルも多いことを意味するので、なかなか副業で結果を出せるほど甘い世界ではないんでしょうね。

あとは、自宅で一人で副業してもつまらないというか、孤独ですよね。。

私はもっと人と触れ合いたいと思ったので、居酒屋バイトをすることにしました。結果的に月3万円ほどのバイト代と彼女までゲットできました。そういう意味では、プライスレスです(^_^)

今の日本は年収が下がる会社も普通にあるようなので、今後はサラリーマンでもバイトするのは当たり前になるでしょうね。副業じゃなくて複業の時代が来ると思います。

会社の手取りの給料が増えることを期待する時代は一部の勝ち組企業を除いて現実的ではないと思いますね。

給料が少ないと嘆いている暇があったら、バイトでもなんでもして、会社の給料以外の収入源の確保に動いた方がいいと思いますね。

おすすめサイト